クラウドファンディングの後押しをお願いします。

クラウドファンディングも残り30日となり、ご意見をいただき

昨年、津山郷土博物館で開催された「天華百剣~名刀写し展~」がコロナ禍であったため、泰安寺で朱印をしていたことを後で知りました

というお声もありました。そこで、この度のクラウドファンディングのリターン、つまり、このプロジェクトが達成した際に朱印を1回限りの復活をさせていただきます。

なお、あくまでもプロジェクト成功のリターンになりますので、今回のプロジェクトが達成できなかった場合は、お渡し出来ない事となります。

何卒、宜しくお願い申しあげます。

0コメント

  • 1000 / 1000

津山藩松平家菩提所 泰安寺

慶長14年(1609年)である。森家4代のあとに入国した徳川家康の第2子結城秀康を祖とする松平宣富(初代)が入国し元禄11年(1698年)津山藩主松平氏の菩提寺となった。元文4年(1739年)宣富公の祖母の戒名より天崇山泰安寺となった。